OTHER

ARCHETRIP IN FUMOTOPPARA【キャンプにいこう!】

こんにちは。2児の母デザイナー野崎です。
まだ肌寒い4月上旬、アーキタイプメンバーで富士山の「ふもとっぱら」というところでキャンプをしてきました!

突然の場所変更…開催はできるのか?!

もともとはアーキタイプがシェアオフィスをしている+Jamさんのお誘いで1日1組限定のプライベードキャンプ場「AQUA VILLAGE(アクアヴィレッジ)」に行く予定だったのですが、強風によりまさかの先方キャンセル!(海を渡っていくため)
ですがメンバーのキャンプ熱はそんなことでは冷めやらず、はりきって食材など買い出しにいっていたこともあり、片っ端から行けるキャンプ場を探して急遽「ふもとっぱら」で開催されたのでした。

ほうとうを食べます

今回は有志で行きたいメンバー+家族連れもOK。幼児は7名参加!
当日は快晴で絶好のキャンプ日和。
途中でおいしいほうとうもいただきました。

11

つきました!!

富士山が大きい!美しい!!

01

テントを組み立てる

はっきりいってキャンプは初心者のアーキタイプメンバー。
+Jamさんと、招待枠のキャンプ慣れしている方々に頼り切って、えっちらおっちらとタープ&テントを組み立てていきます。

02

調理開始!

お次は買ってきた食材をどんどん料理。
代表の齋藤がお得意の豚汁を仕込みます。包丁男子カッコイイデスネ!

03

スモーク料理にも挑戦しちゃいます。

05

こどもたちはカマドづくりに興味しんしん。

04

日が暮れてきました

日が落ちるとだんだん冷えてきて、凍える寒さに…!
自然と焚き火のまわりに集まります。
寒い〜!と言いながらお酒を飲み続けるメンバー。
こどもたちはまだまだ元気にからっぽのテントを転げ回っていました。

空は満天の星空。
キャンプの醍醐味ですね!

15
※いい感じの星空が撮れなかったので画像お借りしました。ほんとにこんな感じでした!

07

寒さに脱落するメンバーや、こどもを寝かしつけてから復活するメンバーなど、
非日常の楽しい夜はあっという間に過ぎて行きました。

ちなみに寒くて寝られなかった、快適に寝られたなど寝袋によってメンバーに差があったようです…笑。

美しいご来光

早起きしてご来光を拝むメンバーも。

12

朝の気だるい雰囲気のなか、弊社町田が朝からフレンチトーストを仕込みます。
料理男子ですねー。オシャレです!

08
09

まだまだ残った食材を、ひたすら食べるメンバー。
自分たちの胃袋を過信して、たくさん買い込んでしまいました。

元気いっぱいのこどもたちとは対照的に、少々お疲れモードの大人たち。
きちんと片付けをし、テントを解体していきます。
いよいよ楽しいキャンプも終盤です。

13
10

記念にパチリ。

14

帰りはさっぱりしたいねということで、近くのスーパー銭湯に寄って解散となりました。

キャンプは初めての経験でしたが、凍えるように寒かったことも、ふもとから見上げる大きな大きな富士山も楽しい思い出となりました!
インドアな我が家にとってキャンプは家族だけだと敷居が高いですが、頼りになる仲間がいれば怖くありません。こどもたちにとっても素敵な体験になったと思います。

さあ一緒にキャンプしたくなったあなた!
弊社への応募お待ちしております!

積極採用募集中!
https://www.archetyp.jp/recruit/