newoffice_201805

ARCHETYPについて

オフィスを目黒へ移転します

  • 0
  • 0

こんにちは、デザイナーのもとまつです。

ARCHETYPは5/26(土)にオフィスを恵比寿から目黒へ移転します。
内装の工事完了は6月になる予定のため、今回は途中経過をレポートしたいと思います。

場所と現在の状況

新オフィスの場所は目黒駅から徒歩8分。雅叙園の裏にあります。
こちらは工事前の状態。

新オフィススケルトン

コンセプトは、「男性的で無骨な工場感のあるオフィス」ということで、ここからどんな空間になるのか楽しみです。

オフィスレイアウトイメージはこちら。
ARCHETYPの執務スペースは右下になります。

layout

オフィス設備

設備面ではどんな計画があるのでしょうか。設計計画を立てた齋藤に聞いてみました。
(構想段階のものも含むため、変更になる可能性もあります。)

Amazon Echo(*1)とPHILIPS Hue(*2)を導入して、音声でライトのコントロールを行えるようにする。

*1 Amazon Echo(アマゾン エコー):Amazon.comが開発したスマートスピーカー。 エコーはAIアシスタントのAlexa(アレクサ)を搭載しており、名前の「アレクサ」で反応する。

amazon_echo

Echo & Alexa公式HP・ご購入

*2 PHILIPS Hue(フィリップス ヒュー):PHILIPS社のスマートIoT照明。簡単に言うと、インターネットを経由してコントロールできるライト。1600万色以上のカラーを再現可能。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

詳しくは、以下の記事でご紹介しています。
情報を光が教えてくれる「hue(ヒュー) 」。

Hueの公式HP・ご購入

オフィス内に複数のAmazon Echoを設置し、オフィスのどこからでも音声で音楽のコントロールを行えるようにする。

引き続き、遠隔勤務スタッフ中継用の大型モニタを設置する(*)。

* ARCHETYPには現在、遠隔勤務のスタッフが3名在籍中。

その他

・iPadの受付案内システムを導入する。

・スマートロックでの勤怠管理を検討中。

・スタッフ全員のマシン環境を、徐々にiMacからノートPCとモニタに変更していくことを構想中。

音声入力ということで、ちょっと未来を感じますね。
実際どのような感じに仕上がるのか、気になった方はぜひ新オフィスに遊びにきてください。
完成しましたら、改めてお知らせします。

  • 0
  • 0