ARCHETYP

WORKSナビで地上絵
Tokyo Zoo Project

ソニーのカーナビ“nav-u” U35の走った軌跡で、巨大な地上絵を描き、
東京に世界最大の動物園を作るGPSアートプロジェクトです。
Client
: ソニーマーケティング株式会社
Agency
: 株式会社フロンテッジ
Produce
: 株式会社Projector

Launch Date : 2010.07.22

nav-uから取得したデータを活用。
Google Maps API for Flashを採用しました。
nav-uから走行データの緯度経度を取得し、そのデータを元にGoogleマップにプロットして地図上に動物を描きました。動物を選択すると動物のイラストが3Dになって飛び出てくる演出にもしています。
Google マップを動物園に。
数回の更新を重ね、最終的に15体もの動物達を地図に登場させました。
また、動物が増える毎にデータ容量や描画処理に必要なパフォーマンスも大きくなったので、
できるだけユーザーにストレスなく閲覧してもらえるように
アルゴリズムのチューンナップに注力しました。

PROJECT TEAM

デザイナー
asobi graphic カワカミケイ
アシスタントデザイナー
田渕 将吾
テクニカルディレクター
代島 昌幸
インタラクションデザイナー
代島 昌幸
Flashデベロッパー
代島 昌幸

最新ニュースから業界の動向、求人情報まで毎月1回お届けします。

正しいメールアドレスを入力してください
THANK YOU!
ご登録ありがとうございました。
次回の配信をお待ちください!
pagetop